【操作方法】Apple Watch(watchOS7)上の全ての通知を消音にする




 Apple Watch(watchOS7)を利用しています。全ての通知を消音にするにはどうすれば良いですか?

 Appからの通知により、情報を逃さず確認することができます。ミーティングへの出席依頼、メッセージ、ノイズの通知、アクティビティのリマインダーにとどまらず、その他にもさまざまな通知を受け取ることができます。通知は届いた直後にApple Watchに表示できますが、すぐに通知を確認しなかった場合でも、通知は保存されるので、あとで確認できます。

 

操作方法

 画面の下部をタッチして押さえたままにしてから、上にスワイプしてコントロールセンターを開き、「ベルアイコン」をタップします。

通知が届いたときの手首のタップは、引き続き作動します。サウンドとタップの両方を無効にするには、画面の下部をタッチして押さえたままにしてから、上にスワイプしてコントロールセンターを開き、「三日月アイコン」をタップします。

ポイント: 通知が届いたとき、Apple Watchの画面に手のひらを3秒間置くと、通知を素早く消音にできます。手首がタップされ、消音がオンになったことが分かります。必ず「カバーして消音」をオンにしてください。Apple Watchで「設定」Appを開き、「サウンドと触覚」をタップしてから、「カバーして消音」をオンにします。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です