【操作方法】Apple Watch(watchOS7)でまだ応答していない通知を確認する




 Apple Watch(watchOS7)を利用しています。まだ応答していない通知を確認するにはどうすれば良いですか?

 Appからの通知により、情報を逃さず確認することができます。ミーティングへの出席依頼、メッセージ、ノイズの通知、アクティビティのリマインダーにとどまらず、その他にもさまざまな通知を受け取ることができます。通知は届いた直後にApple Watchに表示できますが、すぐに通知を確認しなかった場合でも、通知は保存されるので、あとで確認できます。

 

操作方法

 通知が届いたときにすぐに応答しなかった場合は、その通知は通知センターに保存されます。文字盤上部の赤い点は、未読の通知があることを示しています。未読の通知を表示するには、以下の手順に従います:

1.文字盤から、下にスワイプして通知センターを開きます。ほかの画面では、画面の上部をタッチして押さえたままにしてから、下にスワイプします。

注意: Apple Watchのホーム画面の表示中に通知センターを開くことはできません。Digital Crownを押して文字盤に移動するかAppを開いてから、通知センターを開きます。

2.上または下にスワイプするか、Digital Crownを回して、通知リストをスクロールします。

3.通知をタップすると、通知を読んだり応答したりできます。通知を読まずに通知センターから消去するには、通知を左にスワイプしてから、「×」をタップします。すべての通知を消去するには、画面の一番上までスクロールしてから、「すべてを消去」をタップします。通知のグループ化を使用している場合は、グループをタップして開いてから通知をタップします。

ポイント: 文字盤に赤い点が表示されないようにするには、Apple Watchで「設定」Appを開き、「通知」をタップしてから、「通知インジケータ」をオフにします。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です