【操作方法】Apple Watch(watchOS7)の「ホーム」Appに新しいアクセサリやシーンを追加する




 Apple Watch(watchOS7)を利用しています。「ホーム」Appに新しいアクセサリやシーンを追加するにはどうすれば良いですか?

 「ホーム」Appを使うと、照明、ロック、サーモスタット、窓のブラインド、スマートプラグ、カメラなど、HomeKitに対応したアクセサリを安全にコントロールおよび自動化できます。Apple Watchでは、すべてのコントロールを手首の上で使用できます。

 iPhoneで「ホーム」Appを初めて開くと、設定アシスタントに従ってホームを作成できます。その後、部屋を定義したり、HomeKitに対応したアクセサリを追加したり、シーンを作成したりできます。iPhoneで「よく使う項目」に追加したアクセサリやシーンは、Apple Watchでも使用できます。

Siriを利用する場合は以下のように言います: 「オフィスの明かりを消して。」

 

操作方法

 HomeKitに対応したアクセサリを追加したり、シーンを作成したりするには、iPhoneの「ホーム」Appを使用します。「よく使う項目」のアクセサリやシーンは、Apple Watchでも使用できます。

1.いずれかの項目を「よく使う項目」に設定するには、iPhoneで「ホーム」Appを開き、「部屋」をタップします。

2.左または右にスワイプしてアクセサリまたはシーンを探し、タッチして押さえたままにします。

3.「設定アイコン」をタップしてから、「よく使う項目に含める」をオンにします。

※新しいアクセサリやシーンを「よく使う項目」に追加すると、それがApple Watchの「ホーム」Appに表示されます。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です