【操作方法】Apple Watch(watchOS7)で心拍数が高すぎる/低すぎる時に通知を受け取る。




 Apple Watch(watchOS7)を利用しています。心拍数が高すぎる/低すぎる時に通知を受け取るにはどうすれば良いですか?

 心拍数は、体の状態を監視するための重要な方法の1つです。ワークアウト中に心拍数を見たり、1日を通じた安静時の心拍数、歩行中の心拍数、呼吸、ワークアウト、回復率を確認したりすることができます。また、いつでも計測することができます。

 

操作方法

 運動を終了して10分以上経っても、選択したしきい値を心拍数が上回る状態または下回る状態が続いている場合に、通知を受け取ることができます。「心拍数」Appを初めて開いたとき、または後からいつでも、心拍数の通知をオンにできます。

1.Apple Watchで「設定」Appを開き、「心臓」をタップします。

2.「高心拍数の通知」または「低心拍数の通知」をタップしてから、心拍数のしきい値を設定します。

※iPhoneから設定する場合はApple Watch Appを開き、「マイウォッチ」をタップしてから、「心臓」をタップします。「高心拍数」または「低心拍数」をタップしてから、しきい値を選択します。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です