【操作方法】Apple Watch(watchOS7)でカレンダーの表示方法を変更する




Apple Watch(watchOS7)を利用しています。カレンダーの表示方法を変更するにはどうすれば良いですか?

Apple Watchの「カレンダー」App には、今日と今後1週間に予定されているイベントや出席を依頼されたイベントが表示されます。

Apple Watchには、iPhoneのすべてのカレンダーまたは選択したカレンダーにあるイベントが表示されます

Siriで利用する場合は次のように言います: 「次のイベントは何?」

 

操作方法

 表示方法を切り替えるには、Apple Watchで「設定」Appを開き、「カレンダー」をタップしてから、オプションをタップします:

次はこちら: 週の今後のイベントを表示します。

・リスト: 前日、および今日から今後6日間までのすべてのイベントを表示します。

・日: 今日のイベントのみを表示します。

※月全体を表示するには、いずれかの日のカレンダーで、左上隅の「<」をタップします。月のカレンダーをタップすると、「今日」表示に戻ります。

※別の日を表示するには、「日」表示の場合は左または右にスワイプします。「リスト」表示または「次はこちら」表示の場合は、Digital Crownを回します。

※現在の日付と時刻にジャンプして戻るには、画面の右上隅にある現在の時刻をタップします。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です