【操作方法】Apple Watch(watchOS7)充電中に画面に充電状況/現在の日時/設定中のアラーム時刻を表示する(ナイトスタンドモードをONにする)。




Apple Watch(watchOS7)を利用しています。充電中に画面に充電状況/現在の日時/設定中のアラーム時刻を表示する(ナイトスタンドモードをONにする)にはどうすれば良いですか?

「アラーム」Appを使って、設定した時刻にApple Watchからサウンドを再生したり、Apple Watchを振動させたりできます。

Siriを使う場合は以下のように言いましょう: 「午前6時に繰り返しのアラームを設定。」

 

操作方法

1.Apple Watchで「設定」Appを開きます。

2.「一般」>「ナイトスタンドモード」と選択してから、「ナイトスタンドモード」をオンにします。

ナイトスタンドモードがオンのときにApple Watchを充電器に接続すると、Apple Watchに、充電状況、現在の時刻と日付、設定したアラームの時刻が表示されます。時刻を表示するには、画面をタップするか、Apple Watchを軽くつつきます。テーブルを軽く押したり叩いたりするだけでも表示できることがあります。

「アラーム」Appを使ってアラームを設定すれば、ナイトスタンドモードのApple Watchが独自のアラームサウンドでやさしく起こしてくれます。

アラームが鳴ったら、サイドボタンを押してオフにするか、Digital Crownを押してその後9分間のスヌーズを設定します。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です