【操作方法】Apple Watch(watchOS7)で一連のタップ動作を手首に行い時刻を確認する(Tapticタイムを使う)。




Apple Watch(watchOS7)で一連のタップ動作を手首に行い時刻を確認する(Tapticタイムを使う)にはどうすれば良いですか?

 Apple Watchが消音モードになっているときは、Taptic Engineを使い、識別しやすい一連のタップを手首に行って時刻を伝えることができます。

 

操作方法

1.Apple Watchで「設定」Appを開く。

2.「時計」をタップし、上にスクロールしてから、「Tapticタイム」をタップする。

3.「Tapticタイム」をオンにしてから、設定(「数字通り」、「おおよそ」、または「モールス信号」)を選択する。

・数字通り:Apple Watchは10時間ごとに長いタップ、残りの1時間ごとに短いタップ、10分ごとに長いタップ、そして残りの1分ごとに短いタップを行います。

おおよそ:Apple Watchは5時間ごとに長いタップ、残りの1時間ごとに短いタップ、そして15分ごとに長いタップを行います。

・モールス信号:Apple Watchはモールス信号で時刻の各桁をタップします。

 Tapticタイムは、iPhoneでも設定できます。iPhoneでApple Watch Appを開き、「マイウォッチ」をタップし、「時計」>「Tapticタイム」と選択してから、Tapticタイムをオンにします。

注記: Tapticタイムが無効になっている場合は、Apple Watchが常に時刻を読み上げるように設定されている可能性があります。Tapticタイムを使用できるようにするには、まず「設定」>「時計」と選択してから、「時刻を読み上げる」の下の「消音モードで制御」をオンにします。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です